読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TΛBI MONDO

世界を旅する学生トラベラー

【エルサレム×スナップ 】絶対行きたくなるエルサレムの写真

f:id:worldtraveling:20170308052222j:plain

 見どころ満載のエルサレムをどのようにブログに書こうか迷ったので、スナップ形式で紹介します!

 

嘆きの壁

f:id:worldtraveling:20170124071004j:plain

エルサレムと言えば、これ!

ユダヤ教の聖地である嘆きの壁です。

この壁は昔、2000年前に、ここにあったユダヤ教神殿の西側の壁の残骸です。

そのために英語では、嘆きの壁を意味する「Wailing Wall」よりも、西の壁を意味する「Western Wall」という表記が看板や地図で使われています。

f:id:worldtraveling:20170308052251j:plain

キッパという頭の上にのせる、河童の皿のような小さな帽子をかぶれば、誰でもお祈りすることができます。

礼拝所は男女で分かれているので注意しましょう。

 

エルサレム旧市街

https://www.instagram.com/p/BPOC4pRFnd5/

エルサレムの旧市街は、巨大な迷路です。

グーグルマップがなければ確実に迷子になっていた気がします。

f:id:worldtraveling:20170308052311j:plain

エルサレムの旧市街を囲む城壁からの眺め。

いかに混沌としているかがうかがえます。

また、旧市街を取り囲む城壁の上を歩くこともできるので、旧市街の密集度合いを実感するためにもオススメの散歩コースです。

f:id:worldtraveling:20170309083532j:plain

旧市街への入り口の一つであるダマスカス門。

10箇所程度ある門の中で一番立派な門です。

この門の前の道が、昔はヨルダンの首都であるダマスカスまで繋がっていたことに由来するそうです。

f:id:worldtraveling:20170308052339j:plain

これは、ちょうどダマスカス門の上から見た、城壁の内側の様子。

 

岩のドーム

f:id:worldtraveling:20170308052222j:plain

 

嘆きの壁についで有名なのが、この岩のドーム。

ここは預言者ムハンマドが昇天したと言われる岩の上に建てられて建物です。

外壁の模様には、コーランの文字を用いた綺麗なアラベスク模様が施されています。

f:id:worldtraveling:20170124071000j:plain

この岩のドームは、ちょうど嘆きの壁の裏に位置しているだけでなく、なんと、昔あったユダヤ教神殿の跡地に建てられているのです。

お互いに紛争になるのも当然ですね 笑

岩のドームも、同じ敷地内にあるアル・アクサ寺院もムスリムしか中に入ることができません。

 

ちなみに、岩のドーム周辺は、非ムスリムの入場時間が6:30−10:30までと限られているので、行きたい場合は朝早くに行きましょう。

新市街

f:id:worldtraveling:20170308052306j:plain

旧市街は、新市街と異なり、綺麗に整備された地区ですが、高層ビルは1つもありません。

この写真は、夜の市場の様子。

ほぼすべてのシャッターに様々な絵が描かれており、治安も良いので、夜に訪れてみるのも面白いと思います。

https://www.instagram.com/p/BPRx5bvFOVL/

 

f:id:worldtraveling:20170308052343j:plain

 これは、ヤド・ヴァシムというエルサレムにあるホロコースト記念館に展示されていた、日本が発給したビザ。